トップページ > 講談

f_midashi

094

講談師 旭堂さくら(川本三栄子)が
様々な人物の心情の機微も自在に演じて語ります。

プロフィール

1998年 日本コロムビアより歌手デビュー。その後数々のヒット曲をリリース(別紙参照)
2007年 オリジナル浪曲「長崎の鐘」で浪曲師デビュー
2008年 講談師旭堂南左衛門師入門
2010年 講談師デビュー

古典の他に各地に伝わる歴史や物語をわかりやすいオリジナル講談で伝える活動は、好評をよんでいる。
長年の活動に裏付けられる実力と、七色の声を使い分け、様々な人物の心情の機微も自在に演じる語りの魅力は、
これからの講談界において決して欠かせない存在になると感じさせる。
歌・浪曲・講談の他に講演活動などマルチタレントとして活躍中。

旭堂さくらオリジナル奈良講談

・・・これは、奈良のPR活動を永年にわたりしてきた歌手・講談師の川本三栄子が伝統話芸である講談で奈良の歴史を広め、一人でも多くの方に奈良を知ってもらうとともに、素晴らしい奈良の活性化、郷土愛につながり、これからの奈良の観光誘致の助成となればという思いで立ち上げたオリジナル講談の数々である。

代表作 「中将姫物語」・・・奈良市・宇陀市・当麻町ゆかり

中将姫(天平19年8月18日~宝亀6年3月14日)は、藤原鎌足の曾孫藤原豊成の娘として生まれたが、幼い頃母を亡くし、継母に育てられる。しかしあまりの美貌と才能に継母の虐待を受け、ついに宇陀雲雀山に捨てられるが、少しも憎まずただひたすら仏の道を精進し、17歳で当麻寺に入門。仏行に励んだ徳により仏の助けを得て一夜のうちに蓮糸で曼荼羅を織った話は有名である。奈良時代に生まれ、生き29歳という若さで西方浄土に召された中将姫の悲話である。

◯ 「光明皇后・千人の垢流し」・・・奈良市ゆかり

◯ 「かぐや姫伝説」・・・広陵町ゆかり

◯ 「真説桃太郎伝説」・・・田原本町ゆかり

◯ 「履中天皇・大坂越え」・・・葛城地方ゆかり

◯ 文楽堀川より「お俊・伝兵衛」・・・大淀町ゆかり

◯ 古事記より「神武天皇物語」・・・橿原市ゆかり

◯ 「聖徳太子と雪丸物語」・・・王寺町はじめ県下にゆかり


仏教講談

聖徳太子のお話から各地に伝わる仏教のお話

旭堂さくらの交通安全講談「ホワイトデー」

笑いあり、涙あり、はっと考えさせられる新作交通安全講談「ホワイトデー」

さて、「ホワイトデー」とは、いかに・・・

みんなで取り組む地域の安心・安全

今、問題の高齢者の交通事故を無くすため、旭堂さくらが取り組んだ新作交通安全講談!

講談履歴

2010年 光明皇后1250年大遠忌法要記念奉納講談「光明皇后千人の垢流し」
2010年 かぐや姫まつりでオリジナル講談「かぐや姫物語」を公演
2010年 桜井市男女共同参画講演会
2010年 全国緑化フェアー会場で「奈良講談」
2011年 奈良県芸術祭参加 第1回目「まほろば講談会&ワークショップ」開催
2012年 全国桃太郎サミットIN奈良でオリジナル講談「桃太郎伝説」を公演
2012年 葛城周辺地区イベント「記紀と葛城」記念講演会 オリジナル講談「履中天皇物語・大坂越え」
2013年 奈良国立博物館 当麻曼荼羅1250年記念 「講談で知る中将姫物語」開催
2013年 大淀町文化会館小ホールこけら落とし公演 オリジナル講談「お俊・伝兵衛」
2013年 「文化庁次世代を担う子どもの文化芸術事業」法隆寺国際高校
2014年 西本願寺聞法会館「恵信尼様と平和の集い」でオリジナル講談「親鸞聖人の妻恵信尼様」を公演
2014年 奈良県芸術祭参加 第4回講談で知る記紀万葉の世界「まほろば講談会」で神武天皇物語」公演
2014年 東京まほろば館 古事記千三百年記念オリジナル講談「神武天皇物語~遥かなる道~」を公演
2015年 高野山開創1200年記念「弘法大師伝~高野の里に咲く~」を奥の院で講演

主な読み物

古典の他に数々のオリジナル講談を制作して語ります。

  • ○三方ヶ原の戦い
  • ○光明皇后・千人の垢流し(オリジナル)
  • ○かぐや姫伝説(オリジナル)
  • ○中将姫物語(オリジナル)
  • ○古事記より「真説桃太郎伝説」(オリジナル)
  • ○古事記より「履中天皇・大坂越え」(オリジナル)
  • ○お俊・伝兵衛(オリジナル)
  • ○神武天皇物語(オリジナル)
  • ○聖徳太子と雪丸物語(オリジナル)
  • ○太閤の風流
  • ○水戸黄門漫遊記から「牛盗人」
  • ○孝行の妙薬
  • ○赤垣源蔵の婿入り
  • ○親鸞聖人の妻・恵信尼様(オリジナル)
  • ○弘法大師伝~高野の里に咲く~(オリジナル)
  • ○謡曲「三ッ山」より大原の月(オリジナル)
  • ○若き日の親鸞聖人(オリジナル)
  • ○日蓮上人まな板岩のご難
  • ○太閤記の中から「臆病の一番槍」
  • ○難波戦記から「般若寺の焼き討ち」
  • ○交通安全講談「ホワイトデー」